« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

リボン刺繍

Pict0438 ちょっと近所にお買い物の時、携帯、お財布、口紅くらい持って出ることが多い。

そんな時、口紅2本ほど入る小~さなポーチを作ってみました。

リボン刺繍をたくさんしてちょっと仰々しいけど小物は派手派手でもかわいいでしょ?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

陶器のハイヒール

Pict0437 夕べ旦那サンが知人からユーミンのチケットをもらったので観に行きました。チケットが取れなかったという私の友達には悪いけど、特別ユーミンには興味がないのだ。

ヘビメタ、ハードロックが好きだった私はそんなコンサートしか行った事が無く、バックダンサーと共に踊る姿は観ているこっちが少し気恥ずかしくなった。

昔、オーディオ系のショールームのコンパニオンをしていた時、先輩がユーミン好きで、仕事場でいつもいつも聞かされた。おかげで知らない曲が少なかったわ。

DESTINYの歌詞で“どうしてなの~、今日に限って~、安いサンダルを履いてた~”ってう~ん、この気持ちはよくわかる~。そして日々の生活もこうならないよう気をつけなきゃ!

サンダルではないけど陶器のハイヒールに絵付けしてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月25日 (火)

ラベンダーの刺繍

Pict0436 プールに通い始めた義母に、着替えを入れる袋をラベンダーの刺繍をしてプレゼント。と、ここまでは優しい私であります。が、私の可愛い生徒さんを悪く言うオバサン出現にここ2・3日「ブッタ切る…」「ぶっ潰す!」など鬼のような言葉が口から溢れ出てきた。

せっかく隠して?おいたのに旦那サンに鬼の部分を見られてしまい、「コワイ…」と言われてしまった。でもそのオバサンが完全に悪いのに黙っているなんてできないわ!

抗議文を書いて送ったから今頃切られたり、潰れたりしているだろう…。

鬼はこれから心を落ち着かせて刺繍をはじめることにします…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

アンティーク

Pict0435_5 数年前アンティークのお店の前を通りがかった時、フルーツコンポートをすくうらしい銀のスプーンを衝動買いしました。それまでアンティークに特別興味がなかったのにこのスプーンには目が釘付け!

後ろの刻印の見方や扱い方、歴史を教えてもらい「なんとなく惹きつけられここに止まり、これを手にすることになったんですよ。これがアンティークとの出会い」と言われ納得…。たしかに150年以上前の物が私の所にくるなんて…。

それから本屋に行き、刻印について調べてみると1850年製で作った場所、作者までわかりました。シルバーアンティークに興味を持ち、大した値打ちはなくても小さくて可愛いスプーンを集めるようになってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

かたつむり

Pict0431磁器のかたつむりを見つけました。

かたつむり、毛虫、ミミズ、ナメクジ…

足のないものは大の苦手。最初これを見たとき「やだ!」と思ったけどドイツからの物 でなかなか入らない…と聞き、お花でも描けば可愛くなるかなと絵付けしてみました。

小さいし、顔が可愛く描けたから〇。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »