« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月31日 (木)

秋の準備

Pict0024 一昨年、実家の近くにある小さな生地屋さんで見つけたイタリア製の黒のベロア。その時何を作っていいか思い浮かばず50センチだけ買って帰りました。コネクリ回した結果、ビーズをたくさん縫い付けビーズでフリンジを付けてマフラーにしました。カルチャーの生徒さんに大評判だったけど母にプレゼント。

今年はこの生地をたくさん買ったから、レースとビーズを付けてまずは自分のから。首に巻くとすごく暖かいけど結構縫いにくい…。秋になる前には作り上げておしゃれな秋を…?

PCを新しくしたら画面がくっきり!もっと写真も頑張らなきゃだし、テーブルまわりもきれいにしなくちゃ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年8月18日 (金)

デミタスカップ

Pict0021_1 金彩の点々を描くのに目が寄ってしまいそうでした。金彩をしている時はすごい溜め息がでる…。どうやらきりのいい所まで呼吸を止めているみたい…。

デミタスで小さめだったし、飾りとして1客だけにしたからなんとか溜め息をつきながらも出来上がりました。

後ろは前に描いた同じ柄の花付きコンポート。その時目が寄ったのも忘れてまたこのデザインにしてしまったのです…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年8月14日 (月)

こぐまの小皿

Pict0020 私も旦那サンも東京生まれで、田舎もなくお盆休みでもなく、普段通りの日々を送っています。

生徒さんに妊婦さんがいて、これから生まれてくるお子さんのために色々描きたいそうで、楽しそうに絵本や図鑑をながめていらっしゃいました。写真立てから始まってちっちゃな食器、ランチプレートなんかが増えていくんでしょう。可愛いですね。

私も可愛いものが描きたくなってクマの小皿を描いてみました。でも大人にあげるんですけどね…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

めがねケース

Pict0018 はぁ~この1、2日なんとなく歯が痛くて何もすることができませんでした。旦那サンは「歯医者に行くの怖いの?」なんてバカにするけど本当に怖いのです…。

中学の時、歯科矯正していて歯もパンパン抜かれたし、ワイヤーもギュウギュウ締められた。頻繁に通っていたし、まったく怖くなかったのに…。

大人になって椅子に座って口をあけただけで心臓が飛び出してきそう、いや胃の中の物が出てしまいそう…(スミマセン)

口は災いのもと。またどこかで毒を吐いてしまったバチでも当たったのかと反省してみたりした。でも悪い事ばかりでもない!痛くて食欲がなくちょっと痩せた気が!

眼鏡はかけてないんだけど、眼鏡ケースを歯が痛くなる前に作っていました~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年8月 4日 (金)

ハーブ柄のカットボード

Pict0439 絵付けで描くのはデコラティブな柄が多いのですが、今回さっぱりとハーブの柄を小さなカットボードに描きました。いつもコテコテだからたまにはさっぱりと…

チーズを食卓でカットする…くらいしか用途がないみたい・・・

*2日からアクセス解析がさらに細かくわかるようになりました。コメントを残してくださる人は少ないけど、こんなにたくさんの人が何回も訪れてくれ、東京以外のいろんな場所の方が見て下さっているのにはびっくり致しました。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »