« 麻のランチョンマット | トップページ | ツリー型のドア飾り »

2006年12月21日 (木)

大きなピンクッション

Pict0515 私は刺繍する時たくさん針を使います。1本の針で縫い続けるのではなく、色を替える時に針も替えるのでピンクッションは残り糸が付いた針で大混雑…。

以前小さめのピンクッションをいくつか作りましたが、今度は使いやすくかなり大きめ。

実は絵付けの絵の具を溶くパレットナイフをたくさん持っていて、絵付けのお友達に笑われたことがあります。

色を使う分、パレットナイフを使うのでパレットの上はパレットナイフだらけ。普通は2本位をきれいにしながら使い回すのに…

こういうところが自分では大雑把だと思うのだけど、みなさん私が几帳面でキチンとしていると思ってくれてます。んじゃ~いつまでもそう思っていてね~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ←少し復活致しました!ありがとうございます。

|

« 麻のランチョンマット | トップページ | ツリー型のドア飾り »

コメント

わかります、わかります。自分のやり易いやり方ってあるんですよね~几帳面に思われているなんていい事ですよ♪クッションにしてもいい素敵なデザインですね^^

投稿: memeri | 2006年12月21日 (木) 16時47分

memeriさま
几帳面とか、か弱そうとか、いろいろイメージを持ってくださりますが正反対なんですよね~。良いイメージは否定しないでずっとそう思ってもらった方がいいですね^^。

投稿: caory | 2006年12月22日 (金) 02時49分

かわいいですね。。。いいじゃないですか。几帳面。私も昔はそうでしたし、そう思われていましたが’’最近は テキパキとかはっきりしてるとか。違ってきてます。

投稿: waraeruyan | 2006年12月23日 (土) 15時31分

waraeruyanさま
“テキパキ”…そうなりたいし、そう思ってもらいたいものです^^
羨ましいですよぅ~

投稿: caory | 2006年12月24日 (日) 02時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115840/13150543

この記事へのトラックバック一覧です: 大きなピンクッション:

« 麻のランチョンマット | トップページ | ツリー型のドア飾り »