« レースのハンガー | トップページ | スタンプワークでミニクッション »

2007年4月11日 (水)

白い器

500 この白い器は50年以上前、日本から海外へ輸出していた残りの物だそうです。このてのモノが大好きでずいぶん前に何点か買ったのですがいまだに絵を付けていません。

描きにくいし、天使に色をつけると何だか生々しくなりそうだし、陶花全てに色をつけると仰々しくなりそうだし…。

いつも眺め回しては、諦めて棚に戻すことになってしまいます。ドレスデンのカタログにあるような素敵なものになるかも!と思ってはみるのですが…。

もっと小さな器から始めてみるべきですね…。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

|

« レースのハンガー | トップページ | スタンプワークでミニクッション »

コメント

こんにちは。
「眺めてはまた仕舞う」すごくよくわかる感覚です。
どうしようかなー。って考えてる時もたのしいですけどね!
それにしても見た事がない白磁です。素敵。

投稿: ゆう | 2007年4月12日 (木) 11時49分

大変そうですが、素敵~ある時突然イメージが湧いたりするかもしれませんよ♪楽しみにしています^^

投稿: memeri | 2007年4月12日 (木) 18時15分

ゆう様
そうですか?棚に戻すのは私だけかと…
しまわずにサラサラッと描けるようになれたらいいんですけどね^^
写真撮影後、やっぱり棚へ戻してしまいました!

投稿: caory | 2007年4月12日 (木) 20時40分

memeri様
実はもう10年位イメージも湧かずにいます。
ホントに突然イメージが湧いたら嬉しいんですけど!
ぜんぜ~ん期待しないで待っててくださいね~。

投稿: caory | 2007年4月12日 (木) 20時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/115840/14646737

この記事へのトラックバック一覧です: 白い器:

« レースのハンガー | トップページ | スタンプワークでミニクッション »